柚葉(たまゆら)商標登録理由は「東方古参勢・原作勢への復讐」ゆっくり茶番劇

柚葉 たまゆらゆっくり茶番劇

2022年5月15日YouTuberの柚葉さんが「ゆっくり茶番劇」の商標登録を発表したことで大炎上中です。柚葉さんは元”たまゆら”という名で活動していました。なぜ「ゆっくり茶番劇」を商標登録したのか、商標登録理由や過去の炎上内容、現在の柚葉さんの推定収益を調査しました。今後の進展についても考察します。

柚葉アイコンの著作権違反が発覚「特大ブーメラン」

柚葉の商標登録理由は「東方古参勢・原作勢への復讐」

まず最初に、柚葉氏の商標登録を簡単にまとめます。

  • ゆっくり茶番劇を使用する場合、あらかじめ「商標使用許可申請」を提出し、許可を受けないといけない→広告や宣伝への利用も商用利用とみなす
  • 商用利用以外の使用は申請を除外する
  • 商標の使用許可の期間は、使用を許可した日から起算して1年間
  • 使用許可の期間満了後、引き続き商標を使用する時は改めて許可が必要
  • 商標の使用量は年間10万円(税別)

2次制作作品に年間10万円払うとは何事?と思ってる方が多いのではないでしょうか。ゆっくり動画の原作ともいえる「東方Project」の原作者ZUNさんが商標登録するのなら理解できますが、え??って思いますよね。

ZUN

ZUN氏

柚葉氏は元々”たまゆら”という名で「たまゆらチャンネル」配信するYouTuberでした。証拠と言っては何ですが、柚葉氏の過去動画を視聴すると、オープニングの最初に”たまゆらチャンネル”という映像から始まります。

たまゆら

柚葉氏=たまゆら氏であることが分かったわけですが、柚葉氏の商標登録理由は何だったのでしょうか??

答えは、柚葉氏がたまゆら時代にまとめたnoteから読み取れます。たまゆら氏のnote内容をご覧ください。

東方projectの原作勢や古参勢は無礼極まりなく害悪な存在である理由をご紹介

たまゆら氏、タイトルからして原作勢や古参勢に対して敵意丸出しですね。上タイトルの記事のサムネイル画像もご覧ください。

引用:https://note.com/tamayuraofficial/n/n143dd4662809

たまゆらさん、素敵なセンスですね。東方projectをディスりまくってるのがサムネイル画像だけで十分伝わってきます。

柚葉氏(たまゆら氏)の商標登録理由になり得る部分を抜粋し、箇条書きにまとめました。

  • 「東方原作勢」や「東方古参勢」における危険性の啓発動画を投稿している大きな理由は、ゆっくり茶番・劇系の投稿者への失礼な態度(見下し)があまり酷く見るに見かねての事。
  • 2021年4~6月にかけて、「ゆっくり茶番劇投稿者へのツイッター凸事件」「某N氏と某K氏によるゆっくり茶番劇投稿者に対する批判」「某大手投稿者のM氏やS氏への虚偽の著作権侵害申請」に怒りを覚えた。
  • 「原作を知らないと作るな」「原作やってから語れ」「原作に因んだ作品を作れ」「下ネタは東方を汚しているから作るな」「東方でやる意味は?」という押し付けが許せない。
  • ゆっくり茶番・劇・実況・解説等の投稿者に強くいてほしい

 

柚葉アイコンの著作権違反が発覚「特大ブーメラン」

 

柚葉氏は2017年からたまゆら氏としてゆっくり茶番劇を制作していたこともあり、原作勢や東方古参勢からよっぽど口うるさく制作作品について文句を言われていたのでしょう。

実際今回の商標登録をしたことで「東方原作勢」「東方古参勢」が柚葉氏を叩きまくっています。一見、柚葉氏の商標登録は失敗したかのように見えますが・・・よく考えてみてください。

「東方原作勢」と「東方古参勢」にダメージを与えるのはこれらの人々も楽しんでみているゆっくり茶番劇全てがなくなってしまうことでもあります。柚葉氏(たまゆら氏)の商標登録理由は、東方原作勢と東方古参勢への復讐に違いありません。

今回の柚葉氏の商標登録理由であれば、商標登録によりゆっくり隅界を揺るがすことになり、ゆっくり動画は廃れていくでしょう。現在、柚葉氏は「受けて立つ」という姿勢でありますが、原作者のZUN氏も商標登録を確認中であると発表しました。

ゆっくり茶番劇の話は耳に入りましたよー。 法律に詳しい方に確認しますね。

原作者に商標登録がある場合、柚葉氏の商標登録は取り消される可能性が高いと思われます。

【追記】たまゆらゆっくり炎上の進展は「無効審判請求がカギ」

たまゆら氏(柚葉氏)のゆっくり茶番劇炎上の今後について、有識者のツイッターによると「無効審判請求ができるのではないか」ということでした。

プロの法律家ではありませんが、法学部学生ということで非常に参考になります。

商標登録を受けることができない商標
(他人の業務に係る商品若しくは役務を表示するものとして需要者の間に広く認識されている商標又はこれに類似する商標であつて、その商品若しくは役務又はこれらに類似する商品若しくは役務について使用をするもの)

法学部学生の素人私見は承知の上ですが… 本件の商標登録は商標法4条1項10号を根拠に無効審判請求ができるのではないでしょうか 同上の法律より「他人の業務にかかる商品もしくは役務を表示するものとして需要者の間に広く認識されている商標」は商標登録を受けることができません。

したがって「ゆっくり茶番劇」が「広く認識されている商標」であると判断された場合は、本商標が無効となることが考えられます。

現在、ZUN氏が法律家と相談中ということから、文字とは言え「ゆっくち茶番劇」を生み出したのはゆずは氏(たまゆら氏)ではないので無効審判申請すれば無効になる可能性があります。ZUN氏(東方Project)次第といったところのようですね。

たまゆら時代炎上内容「説明につっこみどころ多数」

今から約1年前、柚葉氏はたまゆら時代にも炎上していました。

たまゆら時代に、チャンネル登録者数を金で買ったと炎上していたのです。

たまゆら炎上・根拠①

柚葉氏の現在のチャンネル登録者数は22.7万人です。22.7万人もの登録者数がいなかがら、各動画の再生回数は1万回以下と非常に不自然です。登録者数の割には各段に再生数が少ないのです。

柚葉

たまゆら炎上・根拠②

約1年前の動画に投稿されたコメント欄を見ると、視聴者からも登録者数に関して疑問の声が上がっているのが見てとれます。

なんかこの人視聴率とチャンネル登録数が全くと言っていいほどあっていないような…

→柚葉氏:コメントありがとうございます。活動休止する時に動画全部削除したからですよ…
表面上の総再生数は2万ないですが、管理画面上の全期間データでは63,371,085回になっています!よろしくお願いします。

当時、再生数が少ないのは動画を全部消したからだとありますが、実際そうなのか甚だ疑問です。1年たった今でも各動画の再生回数が少ないのに、理由としては通らない気が・・・。

柚葉アイコンの著作権違反が発覚「特大ブーメラン」

たまゆら炎上・根拠③

柚葉さんは、前述で再生回数が少ないのは動画を削除したためと言われていました。しかし、登録者数が20万人超えのチャンネル自体を何らかの方法で入手した可能性が高いと判明しました。

「ゆっくり茶番劇」を商標登録した人は、何らかの方法で登録者20万人超のチャンネルを入手し、自分のチャンネルとしていることが発覚

右画像が柚葉氏のチャンネル画面、左画面が柚葉氏のチャンネルURLと同様のURLのアーカイブ画像です。URLが同様のアーカイブ画像は外国人(おそらくロシア系)のチャンネルで、登録者数も20万人越えています。

説明につっこみどころがたくさんありますね。。

柚葉、たまゆら時代から神クリエイターだった

柚葉氏はたまゆら時代から、知る人ぞ知るゆっくり動画クリエイターとして知られていました。

某匿名掲示板に、2020年には次のような投稿がありました。

たまゆら氏が東方を作ったというのは、俺が思うに”元ニコニコ動画時代の編集代行をやっていた人間”だからかと。

たまゆら氏は元々ゆっくり茶番はビジネスと考えていた子で、昔の掲示板やらで”ゆっくり茶番の編集代行します~♪”とか言っていたのは知っている、そしてたまゆら氏が代行で作った茶番の中には有名ゆっくり茶番者の依頼も相当数こなしてるのも知ってる。

名前言うと訴えられそうだから言わないけどそこそこの編集代行屋だったな。

たまゆら氏の作る動画は音声調整とかエンディング画面等々ある特徴あって。いい意味で。ここまで調整してキレイに作ったのは果たしてたまゆら氏に編集依頼したなとよくわかった。

だからこそ知ってる奴は知ってるて思う。
ただ今は有名ゆっくり茶番者達がほとんどかと。

長文なので箇条書きにすると、

  • たまゆら氏(柚葉氏)は元ニコニコ動画時代の編集代行をしていた。
  • たまゆら氏にとって、ゆっくり茶番=ビジネス。
  • 過去に掲示板でゆっくり茶番の編集代行も請け負っていた。
  • たまゆら氏は有名ゆっくり茶番者からの依頼もこなしていた。
  • たまゆら氏の動画は、音声調整やエンディング画面に特徴がありキレイに制作していた。

柚葉の推定収益は6万5千円

柚葉さんの推定収益を調査してみました!

柚葉さんのチャンネル視聴回数は20万2176回で、推定収益は約6万5千円でした。

チャンネル登録者数が22万人もいるのにも関わらず、やはり再生回数が少ないので収益も少ないようです。

ちなみに、たまゆら時代の推定年収も調査しました。

柚葉アイコンの著作権違反が発覚「特大ブーメラン」

たまゆら氏時代は2017年からチャンネルを開設しているにも関わらず、累計収入が8583円、推定年収が2076円とはかなり少ないですね・・・。

しかしながら、ネット上ではたまゆら氏は過去、ココナラやpixivなどで活躍されていたそうなので、YouTube以外で生計をたてていたんでしょう。

たまゆら氏は悪い人ではないが商売上手と俺は思ってるかな。
Twitter相互フォローだった当時の俺からすればのはなし。
今はたまゆら氏はTwitterやってないから分からないけど聞くにはココナラかPIXIVとかで別名で依頼受付しているらしい(某有名ゆっくり茶番者いわく)。

実際、柚葉さんはYouTubeでの活動をお休みしていた時期がありました。

それにしても、柚葉さん本人は2021年5月1日をもって「ゆっくり茶番劇」系のジャンルは卒業すると発表しています。

柚葉アイコンの著作権違反が発覚「特大ブーメラン」

ゆっくり茶番劇
こけしをフォローする
路地裏ニュース

コメント

  1. n より:

    実力があるなら無理にシナリオ書いて叩かれるよりも実力でねじ伏せるか、
    シナリオちゃんと勉強して別名で発表して称賛が集まったとこで
    実は俺だったんだぜばーかばーかとでもやってりゃ平和だったのに
    動画編集の力だけでも十二分にすごい事なのに、自業自得とはいえ
    これで永遠にバカにされちゃうな

タイトルとURLをコピーしました