古塔つみ本名は後藤弘充「名言集がキモい」

古塔つみトレパク疑惑

2022年2月3日、古塔つみさんはトレパク疑惑についてコメントを発表しました。ネット上では古塔つみさんの特定が進んでおり、性別は男性、本名は後藤弘充(ごとうひろみつ)ではないかと話題になっています。なぜ、古塔つみさんが男性で、本名が後藤弘充なのか、徹底深堀していきます。

古塔つみ後藤弘充のYoutubeチャンネルをツイッターに投稿

古塔つみさんは、2018年11月15日、ツイッターに以下の投稿をしています。

古塔つみ
本家も好きですが、はせがわかおりさんの歌うやつ好きです。深夜校則。

ユーチューブのリンクにとぶと、現在は削除されていました。ツイッター投稿によると、古塔みつさんが後藤弘充ではないか?と噂され始めたとたん、Youtubeアカウントは削除されたとのこと。

後藤弘充

ネット上には、削除前の画像が残っていました。

後藤弘充
チャンネル登録数99人・9本動画
コスモスに続く待望のセカンド・アルバム「ロッチ」発売中。

以降に続くリンクを調査したところ、「Tune Core」という、楽曲権利を100%保有したままアップルミュージックやSpotifyの収益を100%還元されるサイトに登録しアーティストとして活動していたようです。

現在は、登録削除してあり見ることができませんでした。

画像引用:Tunecore

また、「愛西市 後藤園芸 株分け葉牡丹」という動画が4年前の2018年にアップロードされていますね。後ほど触れますが、古塔つみさんは花屋として働いていると以前インタビューに答えていました。

わざわざ、古塔つみさんは自身のツイッターに後藤弘充さんのチャンネルを投稿して何がしたかったんでしょうか。実は自分が古塔つみなんだよ、と気づいてほしかったのか。

しかし、2018年といえば古塔さんはまだ無名でした。ただ単にYou tube登録者数を増やしたかっただけかもしれませんね。

古塔つみ「後藤ひろみつのアナグラム」

以前FASHIONSNAP.COMのインタビューにて、古塔つみさんは次のように答えています。

ー「古塔つみ」という名前の由来は?

本名のアナグラムです。あまり深く考えずにつけました。

ーご出身は愛知県

生まれも育ちも愛知です。西の外れで蓮根が有名なところに今も住んでいます。

ー年齢も性別も非公開、多くがベールに包まれています。

あまり作品以外の情報にひっぱられてもな、と思って。個人的な情報はあまりオープンにしていません。

ー古塔さんはSNSを中心に話題を集めていますが、イラストをSNSに投稿したきっかけは?

イラストレーターとは別に、花屋を生業としているのですが、その仕事をある程度他の人に任せられるようになったんですよね。
そうすると普段仕事をしていた夜の時間がポッカリ空くことに気が付いたんです。
それで、2017年から描いた絵をSNSに投稿するようになりました。

引用:FASHONSNAP.COM

後藤弘充をひらがなにすると・・・

まず、名前をひらがなにしてみます。

後藤弘充→ごとうひろみつ
古塔つみ→ことうつみ

アナグラムとは、言葉遊びの一つで、単語や文の文字をいくつか入れ替えることで全く別の意味にさせる遊びです。

ひらがなにすると、ぱっとみ「ごうひろみ」に見えますが、(見えない方いたらすみません)「ごとうひろみつ」の「ひろ」や濁点を除き、「みつ」を「つみ」にしたら「ことうつみ」になります。

・・・・・正に、アナグラムですね。

ごとうひろみつ→アナグラム化→ことうつみ

古塔つみは愛知県出身。後藤弘充の花屋は?

古塔つみさんはインタビューで「愛知県出身」で「蓮根が有名な場所」「花屋をしている」と答えています。

後藤弘充さんの花屋さんは、何県にあるのか調査してみました。先ほどのYoutubeにアップロード画像のタイトルに「後藤園芸」とありましたね。後藤園芸を調べてみると、

後藤園芸

愛知県の「後藤園芸」は小牧市と愛西市(あいさいし)と2か所ありました。

蓮根は、愛知県愛西市の特産品として栽培されていることから、愛西市にある「後藤園芸」であることが分かります。

古塔つみの出身地=後藤弘充の花屋所在地

年齢性別非公開はイメージが崩れる

古塔つみさんは「あっ、女子しか描けません。すてきな人しか描けません」と公言しています。

もしも、もしもですよ。YOASOBIのキービジュアルのような絵だったり、可愛い女性や美しい女性だったりをオッサンが書いていたら、正直そこまで売れてなかったかもしれません。書いてたら書いてたで、面白いですけどねw

古塔つみさんの絵は可愛いので、まさかオッサンが書いているなんて予想しませんよね(笑)

おそらく、ファンのイメージを壊したくなかったのかもしれませんね。

古塔つみは後藤弘充「オッサンが映り込んでる」

古塔つみさんがツイッターに投稿された写真に、古塔つみさん自身が撮影したと思われるものがありました。

古塔つみ

左の女性の絵の背景を変化させたものが、ネット上に拡散されていました。

左が元の画像で、右側の画像が画質調整したものです。写真撮影している人間が映り込んでいますが、どうみても女性には見えません。もしかしたら、古塔さんの後ろにたまたまいた男性かもしれません。しかし、それならばもっと近くに女性が映っていないと不自然なのです。

古塔つみさん=後藤弘充が濃厚になってきましたね。

古塔つみは40代~50代のオッサン説浮上

古塔つみ落書き。あの時僕らはちゃんと有線でつながってたろ
ディスクの書き換え500円握りしめたあの頃、って感じです。

ファミコンディスクというのをご存じでしょうか?

画像引用元:任天堂

ファミコンディスクとは、1986年に発売したものです。(写真の黄色いディスク)ファミコンディスクはおもちゃ屋さんに行けば、規定の機械により500円でゲームを繰り返し書き込むことができました。

当時、わざわざおもちゃ屋さんに行ってファミコンディスクを書き換える子供は、男の子くらいでした。仮に、当時古塔つみさんが小学3年生くらいだと仮定すると、現在は40代半ばです。

おそらく小学校高学年~中学生だったと仮定すると、50代となります。

以上のことから、

古塔つみさんは40~50代のオッサン
→フェイスブックにより1976年うまれの46歳と判明

古塔つみ後藤弘充「部屋の床と靴が同一」

古塔つみさんは、以前インスタ上に、自身の部屋でYOASOBIのグッズを撮影していました。古塔つみさん自身がYOASOBIのキービジュアルを手掛けたのでうれしかったのでしょう。

古塔つみ

そして、次の写真が後藤弘充さんのインスタに投稿されていた写真です。

後藤弘充

分かりやすく、二つを比較してみましょう。

古塔つみ 後藤弘充

凄い偶然です・・・!フローリングの色味も同じで、部屋の壁際には黒っぽい靴ばかり並べてありますね。また、壁下の木のラインも同じです。

以上のことから

古塔つみの部屋=後藤弘充の部屋

ということが分かりました。

古塔つみ後藤弘充「誕生日が同じ」

古塔さんのツイッター投稿や、後藤弘充さんのフェイスブックから、2人の誕生日が同日であることが明らかになりました。

古塔つみ
古塔罪さんお誕生日おめでとうございます。絵が大好き。えへへ、照れます。

ファンの投稿日は4月28日なので、古塔つみさんの誕生日は、4月28日です。

一方、後藤弘充さんのフェイスブックを見てみましょう。

後藤弘充

フェイスブックにて、友人から4月27日に「誕生日おめでとうございます」とお祝いのメッセージが届いています。

以上から、

古塔つみの誕生日=後藤弘充の誕生日=4月27日

ということが分かりました。

古塔つみ後藤弘充「リア充を妬むいい年して大人げない成人」

古塔つみ

古塔つみさんは、2017年10月に、突然「サンタ狩りに行きましょう」とツイッターに投稿しています。12月でもないのに、「サンタ狩り」とはどういう意味なんでしょうか。

そして、古塔つみさんと言われている、後藤弘充さんのフェイスブックには、、、、(画像下部に注目)

後藤弘充

好きな言葉に「サンタ狩り」とあります。

古塔つみさんの突然の「サンタ狩り」、後藤弘充さんの好きな言葉「サンタ狩り」。偶然とは言い難いレベルです。

「サンタ狩り」の意味を調査してみました。

「サンタ狩り」とは

サンタクロースを狩ったり、逆にサンタクロースが狩ったりするもの。

サンタクロースに狩ったり狩られたりするのは、プレゼントが待ち遠しくて待ちきれない欲深な子供や、リア充を妬むいい年して大人げない成人が多いようである。

引用元:ピクシブ百科事典

古塔つみさんこと、後藤弘充さんは、「リア充を妬むいい年して大人げない成人」と自覚があったのでしょうか。よく意味がわかりませんが、古塔つみさんと後藤弘充さんが同一人物である確証は限りなく黒に近づいたことは確かです。

追記

読者様(漫画家の旦那様)から、「サンタ狩り」について正しい情報が入りしましたので記載します。

「サンタ狩り」の元ネタは、ヤングマガジンに1993年~1996年にかけて連載されていた「行け!稲中卓球部」です。
ここからも古塔つみ氏の生年が、1965年~1980年頃と類推できますね。
当時は彼氏彼女の居ない若者たちが、クリスマスになると繁華街にてサンタを狩っている風景をよく見かけたものでした。

【追記】古塔つみ後藤弘充「名言まとめ集」

古塔つみさんが発言した名言をまとめました。後藤弘充さん、背筋がゾっとするような名言を多々発しております。

・(パクった相手に)あっ、先ほどのリプは削除してください。困ります。
・これくらいわかりやすいやつだと下書きがはいらんなあと思う。
・顔しか描けない人、多いね。
・商売しちゃだめですよ。
・(未成年に)あなた、素敵ねえ。
・きゃ!あなたもかわいいぞい。
・腰がガクガクするほどの美人!
・ぷいってしてくださいまし。
・学割を使えるようにしよう、なんて思います。
・むっさ写真見ています。できれば全員囲いたい。
・男衆はプロフを読みなされ。
・あっ女子しか描けません。すてきな人しか描けません。
・いいの?実験台にしちゃうわよ
・わふ!
・えらく褒められましてね
・そろそろ出番よ。
・おっぱいは色んな意味で、自分の手で掴むもの

「腰がガクガクするほどの美人!」なんて言葉、女性は使わないですよね・・・。何だかオヤジ集がめちゃくちゃにおってきます。

「むっさ写真を見ています。できれば全員囲いたい。」だなんてオッサンが言っていたのかと思うと、気持ち悪いったらありゃしない。

後藤弘充さん、あなた奥さんいるし娘さんもいるのに、この発言はキツイですよー。

【追記】古塔つみの作業環境

古塔つみ

画像引用:Brain magic Ink

2021年10月、古塔つみさはインタビューにて、自身の作業環境を公開しています。

インタビューによりますと、

  • Photoshop
  • Adobe Fresco
  • CLIP STUDIO

のソフトを使用しているとのこと。

プロというのに、「特にイラストにこだわっているところはない」そうです。トレパクしていたから、オリジナルにこだわることもなかったんですね!

作業環境は、

  • ワコムのタブレット
  • 外部モニター2つ
  • 使用しているOSはWindows
基本的に、作業は決まった場所で描いています。ラフとかはiPadを使用して、どこでも描いています。

古塔つみさんは、ショートカットキーにニッチな設定をして使用していると答えているのですが、

・ショートカット頻繁に使ってるにしてはキーボードのまわりが狭すぎだろ!
・インタビューで作業環境きかれたとき、焦ったろうなw
という意見が見られました。確かに、管理人もパソコン使いますが、あの作業環境で長時間イラストを描くのはかなりしんどいような気もします。

【追記】古塔つみ=後藤弘充は同一人物

古塔つみさんと後藤弘充さんを結びつける、新たな証拠が見つかりました。
先ほど紹介した古塔つみさんの作業環境の写真の中に答えはありました。

画像をご覧ください。

こ、これは・・・・!!!ネット特定班、恐るべしw
古塔つみさんの作業場にあるパソコンに映っている画像を拡大してみると、「後藤弘充」さんのYoutubeアイコンがうつっていますね。
少し前に紹介した、後藤弘充さんのYou tubeアイコンと同じです。古塔つみさんが自身のツイッターで投稿していたチャンネルのアカウントです。
もう、確定的ですね。

【追記】古塔つみ=後藤弘充「ぬいぐるみが一致」

さらに、古塔つみさんと後藤弘充さんが同一人物だと裏付ける写真が発掘されました。

古塔つみさんの作業環境の写真と、後藤弘充さんの投稿写真に写っている馬のぬいぐるみの写真が同じなのです。

古塔つみ 後藤弘充

後藤弘充さんの投稿写真に、古塔つみさんの作業場写真が重なっている状態です。
後藤弘充さんの写真と、古塔つみさんの写真、どちらも同じぬいぐるみが映っているのがお分かりいただけると思います。

赤丸で囲まれた部分に馬のようなぬいぐるみがありますね。

馬のぬいぐるみ、どこかで見たことがある方もいるのではないでしょうか?

そうです。1986年から1990年の間NHKで放送されていた「アルフ」という海外ドラマです。
ぬいぐるみの馬が「アルフ」です。
管理人も子供の頃よく見てましたw

2体も所持しているので、よっぽど気に入っていたのでしょうね~。
アルフのぬいぐるみを所持していることから、やはり年代も46歳というのは信憑性があります。

後藤弘充は5人家族

先ほどのフェイスブックには、家族と思われる集合写真が掲載されていました。ディズニーランドに行ったときの写真ですね。奥さんと、息子二人、一番小さい子は二つ結びしていることから娘さんであることが分かります。

先ほどのフェイスブックの画像に、後藤〇〇と家族の名前も記載されていましたが、確かに息子さんが二人、娘さんが一人でした。

後藤弘充

古塔つみさん→サンタクロース狩り←後藤弘充さん
偶然とは言えない共通点!

後藤園芸の口コミが荒らされる

現在、Googleマップで、古塔つみこと後藤弘充さんの「後藤園芸」と検索してみました。口コミが大荒れしており、総合点数が1.3点になってしまっていました。

後藤園芸

口コミ内容を見てみると、

重大:プロ意識、品質

という投稿が散見されました。

おそらく上記のような評価は、後藤園芸でなく古塔つみさんのイラストに対する評価でしょう。

古塔つみさん、いえ、後藤弘充さん。コレコレ配信の凸者さんがおっしゃったように、後藤弘充さんの作品は、全く他の作品へのリスペクトが感じられません。

今までに発覚した、原作者さんとのやりとりや発言を見ていると、「なぞって書いたら金儲けできた~!ラッキー!」くらいにしか考えてなかったのではないでしょうか。

googleマップの評価は、つけられるべくしてつけられた評価だな~って思います。

管理人は、古塔つみさんて面白い色彩の絵を描くイラストレーターさんだな~なんて思ってましたが、線画や構図が書けないから、色で表現するしかなかったのかな~なんて、腑に落ちました。

色彩感覚はとってもきれいで感動するので、今後は自分のオリジナリティーを確立してほしいですねー。

コメント

  1. 匿名 より:

    https://twitter.com/cotoh_tsumi/status/1218735673198268416
    作業環境のワコムタブレットを見ると「後藤弘充のMac…」と読めませんかね?

    • こけしこけし より:

      コメントありがとうございます。残念ながら、管理人のパソコンではそこまで細かく確認することはできませんでした。

      • 匿名 より:

        https://dotup.org/uploda/dotup.org2716330.png
        少し拡大してみました。少し荒くなってしまい後藤のところはつぶれていますが、弘充のほうはなんとか見えないですかね?
        「弘」はそのまま読めて「充」は下の部分がそれっぽく見えます。

        • こけしこけし より:

          ご親切に拡大画像ありがとうございます!すごいですね!
          確かに「弘」部分ははっきり見えるので、おっしゃる通り名前に見えますね~!
          もし差し支えなければ、拡大画像を記事に使用させていただきたいのですがよろしいでしょうか?(読者様から画像提供の旨と記載させていただきます)
          明日まとめ記事を書く予定で、使用させていただければなと思いました。

  2. 漫画家の旦那 より:

    「サンタ狩り」の元ネタは、ヤングマガジンに1993年~1996年にかけて連載されていた「行け!稲中卓球部」です。
    ここからも古塔つみ氏の生年が、1965年~1980年頃と類推できますね。
    当時は彼氏彼女の居ない若者たちが、クリスマスになると繁華街にてサンタを狩っている風景をよく見かけたものでした。

    • こけしこけし より:

      漫画家の旦那様
      「サンタ狩り」は「行け!稲中卓球部」からきていたのですね。正しい情報の提供ありがとうございますm(_ _)m
      修正させていただきます。

タイトルとURLをコピーしました