橋本吉徳社長の経歴「初々しいメガネ男子」ハシモトホーム

橋本吉徳社長 顔画像 経歴ハシモトホームパワハラ事件

2022年6月21日、ハシモトホームのパワハラが炎上し橋本吉徳社長はしもとよしのり)が話題になっています。橋本吉徳社長の経歴や顔画像、家族(父親)。また、ハシモトホーム社長の自宅、出身大学などを調査しました。

ハシモトホームパワハラ課長の顔画像

愛知県女子高生心中事件「生徒にSNS削除させてた」

渥美農業高校の吹奏楽部教師が判明「隠蔽された事実」

小田原女児死亡事故「運転手は三瓶博幸の親族か」

橋本吉徳社長は社長歴7年

橋本吉徳社長がハシモトホームに入社したきっかけ

幼いころから親が一生懸命に働く姿を見てきましたので、自然と跡を継ぐことは考えていました。

最初は福島県にある他のハウスメーカーでお世話になり、この業界のことを学びました。入社して1年たった頃、父親が体調を崩したことを機に八戸に戻りました。

はじめは設計部署で図面を書いたり、現場を回ったりしていました。

それから建売のプランを企画したほか、新店の立ち上げや本部の仕事を覚えました。

 

橋本吉徳社長はハシモトホームの社長になって7年目と判明しました。

ハシモトホームが設立されたのは昭和52年。創業40年以上たっていますが、橋本吉徳社長が社長に就任したのは比較的最近であることが伺えますね。

  • 会社名:株式会社ハシモトホーム
  • 本社所在地:青森県八戸市類家四丁目5番2号
  • 代表者:代表取締役 橋本吉徳
  • 設立:昭和52年11月7日
  • 資本金:3000万円
  • 従業員数:174名

 

『秋田 宅建会報』(No.162)によると、橋本吉徳社長は平成27年(2015年)8月以降に社長就任したことが記録されています。

上記の記録から、ハシモトホームの代表者が父の橋本貞夫氏から橋本吉徳氏に変更になっていることが分かります。

橋本吉徳社長は、ハシモトホームの約40年間の歴史から考えると、社長歴7年というのは年数的にはまだまだ新米社長といえるのではないでしょうか。

橋本吉徳みらい創造委員会に所属「一人だけ短すぎる挨拶」

『YEG 青年部だより 革新』(第96号)の「八戸商工ニュース」欄をご覧ください。

【令和3年3月20日発行】

ハシモトホームはH9年から八戸商工会議青年部の「みらい創造委員会」に入会し活動をしていたようです。活動を卒業する人たちのコメントが寄せられています。

八戸商工会議青年部の様々な委員会で活動されていた方たちですが、皆さんとても思い入れがあるコメントをされていますが、橋本吉徳社長だけは空白が目立ちます。

 

ハシモトホームははH9年からと、この中では誰よりも古くから入会していたということは父親の代から入会していたのでしょう。

 

管理人ならば、仮にあまり活動に参加できていなかったにしても、「父の代から入会させていただき、社長になってからはまだ浅いですが勉強させていただく機会をあたえていただき感謝しております。」云々くらいは、書きますね。

 

他のコメントした会員たちも、橋本頼則社長の父親とは長いつきあいがあったでしょう。一人でハシモトホームを育てあげた橋本貞夫氏です。できることがあれば何でもするという気持ちで活動していたに違いありません。

 

それにも関わらず「ありがとうございました」という一言で卒業コメントを残す橋本吉徳社長。八戸商工会議所の人たちを軽視していると思われても仕方ありません。

橋本吉徳社長の顔画像「若い頃からメガネ男子」

橋本吉徳社長の顔画像をご覧ください。

管理人がネット上に出ている橋本社長の顔画像を、若いと思われる順に並べてみました。

橋本吉徳社長 顔画像

一番若い頃と思われる橋本吉徳社長の顔写真です。若い頃からメガネをかけ、キリっと決まっていますね。とても知的な印象です。

橋本吉徳社長 顔画像

女児死亡させた三瓶一郎は「三瓶博幸の親戚説浮上」

橋本吉徳社長 顔画像

若い頃の橋本吉徳社長に比べてピュアさはなくなりましたが、やり手な雰囲気が醸し出されていますね。先代の橋本貞夫氏に代わって社長に就任し、社長業に慣れてきたころなのでしょう。

橋本吉徳社長 顔画像

橋本吉徳社長は、若かりし頃から黒ぶち眼鏡がお気に入りのようです。そして、ネクタイはいつもワインレッド系のものを身に着けていますね。ここぞ、というときの写真を撮る際はいつもこのスタイルなのでしょうか。

時が経つにつれて、年齢からくる男の余裕を感じますね。

橋本吉徳社長の出身大学「東北近辺」

ハシモトホームの採用実績(学校)のデータを見ると、東北地方の大学に集中していることが分かります。一般的に社長と同じ大学出身者を採用することは多いことです。よって、橋本吉徳社長は採用実績に掲載されている大学出身者である可能性が高いと言えます。

橋本吉徳 大学

  • 青森大学
  • 青森公立大学
  • 青森中央学院大学
  • 秋田大学
  • 秋田県立大学
  • 岩手大学
  • 釧路公立大学
  • 東北学院大学
  • 八戸学院大学
  • 八戸工業大学
  • 弘前大学
  • 福島大学
  • 宮城大学

橋本吉徳社長は、実家の父の会社「ハシモトホーム」を継ぐまでは福島のハウスメーカーに勤務していました。ハウスメーカーということで、おそらく大学の学部は建築学科などの建築に関わる学科を卒業している可能性が高いと言えます。

橋本吉徳の父は橋本貞夫「笑顔が素敵なおじいちゃん」

橋本吉徳社長の父は、ハシモトホーム創業者である橋本貞夫氏です。

橋本吉徳 父 橋本貞夫

橋本貞夫氏は、昭和52年にハシモトホームを設立し、平成27年(2015年)まで代表取締役を勤めました。社長を退いた現在はハシモトホーム会長となっています。

 

橋本貞夫氏は、お金もコネもない中、たった一人でハシモトホームを一から創業しました。

 

橋本貞夫氏は、若い頃から言い続けてきたことがあります。

「企業の継続と安定経営こそが、お客様にとって一番大きな安心です。会社を潰してしまえば建てた後にお客様にサービスを提供することが出来なくなります」

 

橋本吉徳氏が社長に就任して7年目…2年前のパワハラ事件をきっかけにハシモトホームの存続が危うくなろうとしています。ご遺族の方に真摯な対応をとらない限り、橋本貞夫氏が積み上げてきた大切な会社はなくなってしまうかもしれません。

【追記】橋本吉徳の自宅「超富裕クラスの地域か」

橋本吉徳社長の自宅を調査するため、ハシモトホームの年商を調査しました。

 

2021年度の年商は約103億

 

年商103億もの年商をあげる橋本吉徳社長です。我々一般庶民が家を建てる土地には到底住んでいるとは思えません。

 

橋本吉徳の父が青森県八戸に本社をたてたこと、また橋本吉徳氏もあとを継ぎ社長もしていることから、おそらく橋本吉徳社長は青森県八戸市の富裕層が住む地域に住んでいる可能性が高いです。

 

青森県八戸市の富裕層が多い地域がどこなのか調査してみました。

 

ある投資家のブログによると、次のように記載されていました。

 総務省統計局「平成27年国勢調査」「平成22年国勢調査」及び各自治体「平成28年度固定資産税路線価等」のデータに基づいて、八戸市における富裕層が住む地域を町丁目単位で推定する(絶対評価)。

八戸市において富裕層が多く住む地域は、大字窪町、大字常海町、大字番町、大字馬場町、大字本徒士町、大字徒士町、大字稲荷町、大字新荒町、大字鳥屋部町などとなっている。

引用:富裕層を目指す個人投資家のブログ

 

橋本吉徳 自宅

引用:富裕層を目指す個人投資家のブログ

 

橋本吉徳社長は2代目であることから、父の橋本貞夫氏の代から大きな土地を所有しているに違いありません。また、管理職の多い地域、大卒割合という観点から考えて

  • 大字馬場町
  • 大字徒土町
  • 大字新荒町

だと推測します。橋本吉徳社長の自宅に関する情報はありませんが、富裕層が住んでいる上記地域にマイホームを建てている可能性が高いのではないでしょうか?

橋本吉徳のプロフィール「インドア派だった」

橋本吉徳社長 顔画像

  • 名前:橋本吉徳
  • 読み:はしもとよしのり
  • 年齢:不明
  • 職業:ハシモトホーム代表取締役
  • 趣味:映画鑑賞・音楽鑑賞
  • 自分の家の理想:ホームシアターがほしい
お客様へのメッセージ

当社は“ひとりでも多くの人にマイホームの夢を”がコンセプト。
「子どものために建てたい」と思った親の想いや、「予算はこれだけしかないがどうしても建てたい」という方の気持ちに応えたいと思っています。今後もハシモトホームは地元の会社として地元のお客さまと向き合い、どれだけ喜んでもらい満足してもらえるかを考えながら家づくりをしていきます。そして、みなさまにとってなくてはならない会社になれるようにこれからも努力していきます。

ハシモトホーム社長の言い分が酷い「知っていた」

パワハラ&社員死亡のハシモトホーム・橋本吉徳社長 「毎年の懇親会で、表彰の一環として渡していたもの。行き過ぎた表現だったかもしれないが、他の人にも渡していたので亡くなった男性の不調の原因になったか疑問に思う」 と典型的な駄目対応をしてしまう。来年は自身に「症状」一位を与えるべき。

ハシモトホーム社長の橋本吉徳は、今回の “症状” のことを知っていました。知った上で上記のように発言するなど普通の感覚がマヒしていたのかもしれません。

 

橋本吉徳さんは毎年こんなものを社員に渡すのを看過していたのです。社員を大事にしない会社というものを廃れていく運命を辿るものですが橋本吉徳がハシモトホーム社長でいられなくるのも時間の問題ですね。

【追記】橋本吉徳社長が謝罪文を公表「ご遺族の要望に応えたい」

ハシモトホーム青森支店の職員が自死し、ご遺族が会社を訴えた事で明らかになったパワハラ問題。

2022年6月22日午後10時代、朝日テレビの『モーニングショー』へハシモトホーム社長・橋本吉徳社長からコメントが届きました。23日に放送されたものを紹介します。

箇条書きでまとめました。

  • 事態を大変重く受け止めている
  • パワハラと認定される行為が実際に存在したと認識している
  • ご遺族の方に直接お詫びをし、出来る限りご要望を受け入れたい
  • 10年ほど前から支店で開催される年始の行事の余興の一環として賞状を渡していた
  • 今となっては余興の域を超えていたと反省している
  • 同席した社員からは「特段普段と変わった様子はなかった」と報告をうけた
  • 仕事と自死の相関性はないと判断してしまった
  • 今振り返ると社内調査が不十分だった
  • 余興の発案は課長によるものだが、主催者側でも承知しコンテンツに組み込んでいた
  • 今後のパワハラ再発防止策として、全従業員への聞き取りや無記名アンケートの実施をし、他のハラスメントに関する問題把握を開始予定

ハシモトホームパワハラ課長の顔画像

小田原女児死亡事故「運転手は三瓶博幸と親族か」

愛知県女子高生心中事件「生徒にSNS削除させてた」

渥美農業高校の吹奏楽部教師が判明「隠蔽された事実」

ハシモトホームパワハラ事件
こけしをフォローする
路地裏ニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました