ハシモトホームパワハラ課長の顔画像「仕事上の妬みだった」青森支店

ハシモトホーム パワハラ 課長 顔画像ハシモトホームパワハラ事件

青森県八戸市にある住宅建築業ハシモトホームの青森支店で、上司のパワハラが原因で40代男性社員が自殺しました。青森支店のパワハラ課長は誰なのか、実名、顔画像やハシモトホームの評判について調査しました。パワハラ理由や青森支店、元スタッフのタレコミについてもまとめました。

ハシモトホーム橋本吉徳社長の経歴「初々しいメガネ男子」

尼崎市USB紛失業者「(株)BIPROGYはデマ!」

女児死亡させた三瓶一郎は「三瓶博幸の親戚説浮上」

ハシモトホームパワハラ課長画像

パワハラを行ったハシモトホーム青森支店のパワハラ課長の実名や顔画像を調査しました。

パワハラの被害男性はハシモトホームの「青森支店」であったことが分かっています。

 

ツイッター上にハシモトホーム青森支店のスタッフ画像に関する投稿が見つかりました。青森支店スタッフとされる顔画像をご覧ください。

 

ハシモトホーム パワハラ課長 顔画像

ハシモトホーム パワハラ課長 顔画像

ハシモトホーム パワハラ課長 顔画像

 

パワハラを行った上司の役職は「課長」ということですが、上記投稿画像には役職は一部しか記載されていません。(一番下の弘前支店 建築課長)

 

パワハラ被害男性はハシモトホームで7年間勤務しました。ハシモトホームが年功序列会社であればパワハラ課長は7年間以上勤めているスタッフとなります。

 

ハシモトホームには数店舗あり異動が行われていることを踏まえると、パワハラが行われていた2018年時点でのスタッフ(パワハラ課長)とは異なる可能性があります。

よって、現時点ではパワハラをしたハシモトホームのパワハラ課長と疑われている実名・顔写真はモザイク処理にて伏せさせて頂きます。

 

※情報をお持ちの方はタレコミお待ちしています(コメント欄orお問い合わせフォームから宜しくお願いいたします)

ハシモトホームパワハラ課長が前田一行はデマ!

ネット上でハシモトホームのパワハラ課長は前田一行という情報がツイッターなどのSNSで広がっています。

結論からいうと、デマです。

前田一行さん ≠ パワハラ課長
=ハシモトホーム弘前支店住宅居販売課の課長

前田一行課長はパワハラ課長ではないと言える根拠をご覧ください。

前田一行 課長 デマ

前田一行
@kazu041282018/10/17
会社の同僚が仕事で失敗を繰り返し、死にたいとか言ってたけど。
「仮に今、自殺したとしても、また同じところ、同じ場面に帰ってくるだけで
何も解決なんかしやしないのさ」と教えてあげたら、キョトンとした顔してたさ~。相談受けてたみたいですねツイッターキャッシュより

前田一行さんがパワハラ課長である理由として、パワハラ疑惑が明らかになってからすぐにツイッターを削除したことにより注目されることとなりました。

 

しかしながら、匿名掲示板にて投稿された前田一行さんのツイッターキャッシュが判明。前田一行課長は自殺を考えていた同僚から相談を受けていたことが分かります。

 

尼崎市USB紛失業者「(株)BIPROGYはデマ!」

 

また、前田一行課長は現在ハシモトホーム弘前支店に勤務していることが分かっています。

Q. ハシモトホームに入社する際、決め手になったのは?

ハシモトホームの東北での圧倒的ネームバリューに惹かれたこと。
また、現在同じ職場で働く清藤課長と直接お話ししたことで、「この会社で働いてみたい」と思ったことが、最大の決め手となりました。

現在のハシモトホーム青森支店はというと、閉業していました。
よって、前田一行課長はパワハラ課長ではありません。

 

ハシモトホームパワハラ時系列「課長の笑いセンス0」

ハシモトホームの課長が行ったとされるパワハラ内容を時系列にまとめました。

2011年
パワハラ被害男性がハシモトホームに入社

2018年1月
青森支店の上司から携帯電話のショートメールにて「おまえバカか」と複数回送られる。
日頃から「バカ」「アホ」と叱責

新年会の余興で営業成績をたたえた症状が送られ、誹謗中傷を受けた

2018年2月
精神疾患を発病し、青森市の自宅に駐車していた自家用車内で自殺。

2020年12月
青森労働基準監督は、上司によるパワハラで重度のうつ病を発症したとして労災認定。

2022年6月20日
パワハラ被害男性の遺族が会社と橋本吉徳社長に損害賠償を訴える

 

ハシモトホームの新年会で送られた賞状の内容

ハシモトホーム パワハラ

症状

第3位
■■殿貴女は、今まで大した成績を残さず、あーあーって感じ

でしたが、ここ細菌は、前職の事務職で大成功した職歴を生かし、

現在でも変わらず事務的営業を貫き

悪気はないがお客様にも機械的な対応にも関わらず、

見事おったまげーの3位です。

陰で努力し、あまり頑張ってない様に見えて、
やはり頑張ってない様ですが、機械的営業スタイルを今年も貫き、

●●みたいな一発屋

にならないように日々努力してください。

平成30年1月23日
ハシモトホーム〇〇の会長〇〇〇〇

 

上記の余興を企画したのも文面を考えたのも課長です。

 

パワハラ課長というだけあって、「おったまげー」という言葉に年代を感じますね。優秀な社員に上記のようなパワハラ賞状を送るなんて許せません。周囲の社員は課長のパワハラに抗議しなかったのでしょうか?むしろ上司たちには逮捕状を送る必要があります。

 

大切な家族を失った後、その家族に上記内容の賞状が贈られていた事実を知った奥様の気持ちを考えると本当にいたたまれなくなります。管理人が奥様だったら、上司の自宅に同じような賞状を作ってパワハラ課長にポスティングしてやりたいです。

【追記】パワハラ課長と男性のLINE内容

6月23日放送の『羽鳥慎一モーニングショー』にて、パワハラ課長と被害男性のLINEが公開されました。

ハシモトホーム LINE

課長:どうよろしくすればよい?キッチンパネル色決めってたか?

男性:すみません決めてませんでした。白だと思ってました。確認してきます。

課長:最終資金計画提出せじゃ。おめだけがわがっててどうするのや!相変わらずダメポンだな!

男性:…カウンター奥行、…のサイズは75センチになるのでしょうか?すみません。二階両開きは棚奥行でした。最高で奥行きはいくら取れるものでしょうか?すみません。

課長:450。お前はバカ●か?

男性:すみません。

LINE内容を見るに、パワハラ課長は男性を罵倒ばかりするも男性は真摯に謝り、課長に指示を仰いでいたのです。

【追記】ハシモトホーム社長が謝罪!

ハシモトホーム社長コメント(6月21日)

ハシモトホームの社長、橋本吉徳社長は新年会に書面(賞状)を渡したことを認めた上で、次のように説明しています。

「毎年の懇親会で、表彰の一環として渡していたもの。行き過ぎた表現だったかもしれないが、他の人にも渡していたので、亡くなった男性の不調の原因になったか疑問に思う」

なんと、橋本吉徳社長は前述の賞状について、内容なども把握していたのです。

橋本吉徳社長の考え方は異常としか言えません。家族が見て嫌な気持ちになると分からない様ならば、社員の生活を預かる資格などないでしょう。パワハラの証拠にしかならないような賞状を毎年社員に作らせてたなんて、まともな会社なはずがありません。

ハシモトホーム社長謝罪コメント(6月23日)

2022年6月22日午後10時22分、ハシモトホームからモーニングショーへメールが届きました。

【今回の件に関して】

ハシモトホーム橋本社長
事態を大変重く受け止めております。パワハラと認定される行為が実際に存在したと認識しております。ご遺族の方には直接おわびをし、出来る限りご要望を受け入れたく思っております。

 

【「症状」に関して】

10年ほど前より支店にて開催される年始の行事の余興の一環として実施しておりました。

今となっては余興の域を超えていたと深く反省しております。

同席した社員からは「特段普段と変わった様子はなかった」と報告を受けております。

余興の発案は課長によるものでしたが、主催者側でも承知しコンテンツに組み込んでおりました。

尼崎市USB紛失業者「(株)BIPROGYはデマ!」

【社内調査について】

自死されたと報告を受けた際に当該支店にての就労状況や自死される前後の様子などを聴き取りしましたが

普段と変わりはなかったとのことで
仕事と自死の相関性はないと判断してしまっておりました

今振り返りますと社内調査が不十分だったと反省しております。

 

【再発防止対策について】

6月23日『スッキリ』がハシモトホーム(橋本吉徳社長)に対して行った質問への回答です。

パワハラ相談窓口などが社内に設置されていたか?
内部通知窓口の設置を行い、男女一人ずつの担当者を設け問題の把握に努めていた
パワハラ再発防止策について
全従業員への聞き取りや無記名アンケートの実施などで、他のハラスメントに関する問題把握を開始予定

課長のパワハラ理由「仕事上の妬みだった」

普通ならば自分の部下が仕事上で成功すれば自身の評価につながるため嬉しいはずです。しかし、ハシモトホームの課長のパワハラ(悪ふざけ)は限度を超えていました。長にとって、男性社員を目の敵にする理由があったのです。

 

ハシモトホームの社員による自社評価を調査したところ、興味深い投稿がありました。

 

ハシモトホーム 社員 

【良い点】
契約をとればそれなりの報酬はもらえる。しかもノルマというノルマがあるわけでもなく、ノルマを達成しないと報酬がもらえないという厳しい環境ではない。【気になること・改善点】
基本給は決してあがらない。20代でも50代でも基本的に基本給は変わらない。若手の役職手当はあるようだが、極端な話その年によっては20代社員が50代社員よりも年収が高いことはざらにある。

 

上記の書き込みから、課長とパワハラ被害男性の基本給は大して違わなかった可能性が高いです。むしろ、パワハラ被害男性は3位の評価を受けていたことから、基本給+αの支給があったはずです。

事務的営業スタイルしか出来ないのに課長である自分よりも給料が多いことを不満に思っていたに違いありません。

ハシモトホーム 社員

【良い点】
住宅会社の営業としては一般的な、モデルハウス、内覧会での待機接客営業が基本です。
特にマニュアルもある訳ではないので、一匹狼タイプにはかなりおすすめな会社です。それなりに成績出してれば、束縛も少ないです。【気になること・改善点】
マニュアル化されていない分、支店長の当たりはずれでだいぶ雰囲気違うみたいです。

 

管理人の夫も、マニュアル化されていない会社に勤めていましたが、はっきり言ってろくなことがありませんでした。

 

夫が事務的な対処をすると、ハシモトホームの課長同様に「事務的」と揶揄されたこともありました。そして夫がマニュアルを作ろうとしても大反対。「マニュアルなんて作ったら臨機応変に対応できない」などと時代遅れなことを言う上司がいました。

ハシモトホームの課長と被害男性は真向から考え方も違っていたんでしょうね。

ハシモトホームの評判「管理職が部下を馬鹿にしていた」

ハシモトホームが世間からどのような評価を受けているのか調査してみました。

ハシモトホーム 評判

管理職の方が、自分の部下を信じてない言動に驚きました。
「あいつには無理ですから」って。二度と店に行きません。
管理人がハシモトホームのスタッフに上記のようなことを言われたら、「あ、結構です」と言っちゃいますね。ハシモトホームのスタッフはこういうところで客が遠のいていくという事実に気づいてないようです。

ハシモトホーム 評判

青森市で色々な会社を巡りましたが、この会社の悪い評判がダントツで多かったです。
そもそも、他者の悪評を語る営業には依頼しませんが。

ハシモトホーム 評判

どこの支店かはいえませんが、以前飲み屋さんでおそらくハシモトホームの社員の方が飲みに来てて、何気なくお話を聞いていたらお客さんの嫌味を吐きっぱなしでした。展示会も素晴らしいので考えてはいましたが、正直買う気がかなり失せました。

 

ハシモトホームの評判を見ると、管理職が部下を馬鹿にしていたり、同業者の悪評を語ったり、公共の場でお客さんの悪口を言っていたり…と、とんでもない内容でした。

 

良い評価もありましたが、大部分がハシモトホームに対して不満を持っている投稿内容でした。管理人も以前働いていた職場で、もちろん理不尽なお客さんの話を同僚同士ですることはあっても、さすがに公共の場ですることなどありませんでした。

ハシモトホームの社員は公共の場で客の悪口を言うなんて、緊張感がなさすぎです。

【追記】パワハラ問題の専門家

「日本ハラスメント協会」の代理理事・村嵜要(むらさき かなめ)さんは、今回のパワハラ問題について次のように解説されていました。

パワハラ 専門家 村嵜要

上司がまだあれは “おふざけ” でやっただけと言ったとして

ほんとに心からそういう気持ちでやっていたとしても

被害者の方が就業環境を害される程度に

精神的苦痛を浴びたと感じたのであればパワハラに当たりますね

ハシモトホーム青森支店「イケメンや美女が多い」

ハシモトホームのHPに、青森支店に関する詳細が掲載されていました。興味深い内容になっているのでご覧ください。

ハシモトホーム 青森支店

ハシモトホーム青森支店「イケメンや美女が多い」

眼鏡率が高いと言われている青森支店ですが、実はイケメンや美女が多い支店です。
そして最近は若いスタッフが増え、明るく活気のある職場に生まれ変わりました。

もちろん、職人気質で魂のこもった仕事力が魅力のガンコおやじもいっぱい!若者に負けずに頑張っているシニアたちは頼りになる存在です。

個性的な社員が多い青森支店では仕事の話になると、熱く、話が長くなる傾向に。それぞれが「お客様のために何ができるのか」を考え、最善を尽くしています。

ハシモトホームのホームぺージでは、青森支店のスタッフがブログに「青森支店はイケメンや美女が多い」と自身でそのように書いていました。

ルッキズムに厳しい昨今、このようなことを書くのはいただけません。可愛い子がいるから行く、かっこいいスタッフさんが行くなど、お客さんはそんなために行くのではありません。きちんとした家を建ててほしくて行くのです。

青森支店の定期飲み会「企画力は天下一品」

青森支店では忘年会や納会など定期的に飲み会を開催しています。なかでも支店長のレクリエーションの企画力は天下一品!普段大人しいスタッフもこのときばかりは弾けます。

このように飲みにケーションの多い職場なので自然と団結力が強くなり、イベントは自分たちも楽しみながら積極的に取り組みます。

パワハラの起こった青森支店では確かに新年会を開いていました。中でもレクリエーションの企画力は天下一品とのこと。新年会で社員に贈った賞状が天下一品、、ということになりますね。

令和の時代に「飲みにケーションが多い職場」ということからも、上司などの権限が強いことが伺えます。

管理人は飲み会が大の苦手で、何が楽しくて会社が終わったあとまで一緒にいなきゃいけないのか理解不能でした。

管理人みたいなタイプは青森支店は合わなかったであろうことが容易に想像つきます。

尼崎市USB紛失業者「(株)BIPROGYはデマ!」

ハシモトホーム青森支店「現在は閉業」

パワハラ課長がいたというハシモトホーム青森支店をグーグルマップにて調査してみました。

ハシモトホーム 青森支店

ハシモトホーム青森支店

〒030-0822
青森県青森市中央4丁目11番10号

△閉業

ハシモトホーム 青森支店

「ハシモトホーム青森支店」は閉業しました。

ハシモトホームには

  • 八戸支店
  • 青森支店
  • 弘前支店
  • 三沢支店
  • 盛岡支店
  • 秋田支店
  • 大館支店
  • 大仙支店

と全部で8支店ありましたが、現在はパワハラがあった「青森支店」、そして弘前支店は閉業していました。グーグルのデータからはどちらの支店も遅くとも5週間前には閉業していたことが分かります。

パワハラが行われていたのは2018年で閉業したのは2020年であるので、パワハラが原因で閉業したとは考えにくいです。

あるいは、ハシモトホームはパワハラ認定を受けているため、その影響で閉業に追い込まれた可能性もあるとのこと。

【追記】ハシモトホームと同業者の方の体験談「部下の実績を横取り」

ハシモトホームと同業、某ハウスメーカ営業課で勤務経験のある方から、コメントをいただきましたので紹介いたします。

私が40代の頃に、営業部署で働いてた課長も最低人間でしたよ。

部下の実績を横取り。
売上を操作して金を搾取。

それでも自ら自分の職位に不満を持ち、会社上層部へ昇進出来るように自ら申告するバカな上司でした。
定年延長まで働いていましたが、結局部長への昇進も叶わず寂しく退職して行きました。
勿論、送別会などやってません。

 

ハシモトホームと同様、コメント主様の勤める某ハウスメーカーでもパワハラが行われていたそうです。その某ハウスメーカーではパワハラによる自主退職3名、自殺者1名出しているとのこと。

 

今回ハシモトホームの男性社員のご遺族が声をあげて公になりましたが、コメント主様のハウスメーカーのご遺族の方は泣き寝入り状態ということです。こんなことが許されても良いのでしょうか?

 

管理人も会社でパワハラにあっていましたが、家族に救われました。今、もしパワハラにあっている方は誰かに頼ってほしいです。泣き寝入りは、悔しいです。

 

前述に

「管理職の方が、自分の部下を信じてない言動に驚きました。
「あいつには無理ですから」って。二度と店に行きません。

 

というハシモトホームの口コミがありましたが、コメント主様の証言とあわせて考えると、部下がとってきた仕事を上司が横取りするというパワハラ行為が日常的にあったのではないかと思わずにはいられません。

 

ハシモトホームの給料は基本給+歩合ということですから、部下から奪った仕事が自分の給料に上乗せされるシステムでした。ハシモトホームの評価システムにも問題があったのではないでしょうか?こんなにパワハラが横行するなど許されていいことではありません。

【追記】元ハシモトホーム社員twitter「最悪の歓迎会」

元ハシモトホームの社員と名乗るtwitterが開設されていました。

 

元社員です。情報提供しますので、情報が欲しいマスコミ関係の方は連絡下さい。今たくさんDMを頂いてますが、個人名を全て晒したり、確実性のない憶測でのご説明は致しませんので、どうかご了承頂けると幸いです。お話しできる部分だけ少しずつご返答致します。

実際にメディアに「確実性のない憶測でのご説明は致しません」と書いて情報提供をすると伝えているので、元ハシモトホーム社員と考えて信憑性があります。

 

元ハシモトホーム社員さんのtwitter内容を箇条書きでまとめました。

 

  • タイムカードは退社時間18時に押して、その後21時22時まで当たり前のように働く。恐らく今もそのまま。
  • 新入社員の歓迎会で、「この支店の全員の名前を言ってみろ」と課の違う人の名前を言えなかった→「今すぐ会社戻って名簿みてこい。」→実際会社に行った。
  • 18時の定時で「お先に失礼します」と言って帰ろうとすると誰からも返事が返ってこなくなった

 

ハシモトホーム橋本吉徳社長の経歴「初々しいメガネ男子」

尼崎市USB紛失業者「(株)BIPROGYはデマ!」

女児死亡させた三瓶一郎は「三瓶博幸の親戚説浮上」

ハシモトホームパワハラ事件
こけしをフォローする
路地裏ニュース

コメント

  1. 通りすがり より:

    「仕事上の妬みだった?」くらいならまだわかりますが、「仕事上の妬みだった」と断定する根拠は、某サイトの書き込みだけですか?
    なんか適当ですね…。
    この課長ってどんな奴だったんだろうと思って調べてみたら、「仕事上の妬みだった」と
    あったのでこの記事を読んでみたら、なんと、ただの推測だったとは…。

    • こけしこけし より:

      通りすがり様
      コメントありがとうございます。パワハラ記事読んでくださり感謝です。楽しんでいただけたでしょうか。

  2. わおん より:

    労災認定が2020年で事業所閉鎖が2020年なら、労災認定が理由で閉鎖したのではないの?

  3. 北のハシモトホーム 南の○○ヤ▲□+ より:

    私が40代の頃に、営業部署で働いてた課長も最低人間でしたよ。

    部下の実績を横取り。
    売上を操作して金を搾取。

    それでも自ら自分の職位に不満を持ち、会社上層部へ昇進出来るように自ら申告するバカな上司でした。
    定年延長まで働いていましたが、結局部長への昇進も叶わず寂しく退職して行きました。
    勿論、送別会などやってません。

    • こけしこけし より:

      北のハシモトホーム 南の○○ヤ▲□+様コメントありがとうございます。
      北のハシモトホーム 南の○○ヤ▲□+様は、以前ハシモトホームにお勤めだったのですね。
      部下のことを客に悪く言う理由も合点がいきました。
      要するに部下の手柄を横取りのようなものですよね。
      今までハシモトホームに貢献したにも関わらず送別会もないとは酷い会社と思います。長年、お勤めお疲れ様でした。そして貴重なコメントありがとうございました。

      • 北のハシモトホーム 南の○○ヤ▲□+様 より:

        こけし 様

        説明不足で申し訳ございません。
        私は、南の○○ヤ▲□+の方に勤務していました。
        その会社でも、パワハラによる自主退職3名に自殺者1名出しています。

        『定年延長まで働いていましたが、結局部長への昇進も叶わず寂しく退職して行きました。
        勿論、送別会などやってません。』
        のくだりも、私の事ではなくバカ課長(最終役職は次長)の事です。

        • こけしこけし より:

          北のハシモトホーム 南の○○ヤ▲□+様
          当方、北のハシモトホーム 南の○○ヤ▲□+様のコメントを間違って解釈してしまっておりました。申し訳ございません。
          すぐに記事修正致します。補足説明をいただきましてお手数おかけいたしましたm(_ _)m

      • jap より:

        最後の1文は、投稿者ではなく課長の最後について記載されているものですよ。
        そのような酷い上司だったので、残る部下がだれも送別会を企画しなかったという意味かと思います。

        文章を読んだ経験や記載した
        経験がの深さや、読解力に個人差はありますが、訓練でカバーできます。
        もう一度読み直してみましょう。

        全て意味がわかっているとした場合は、コメントを投稿された方への皮肉・嫌味とも取れますが、記事の内容からするとポジションが変わりすぎていて現実的にそういう解釈にはなりませんよね。
        あるいは送別会というイベントへの理解がズレているか。

        • こけしこけし より:

          jap様
          コメント&ご指摘くださりましてありがとうございます。本人様からもご指摘がございまして、当方の勘違いであったことに気付きましたm(_ _)m
          ご親切にすみません。
          当方にはまだまだ修行が必要ですね。今後文章書く際注意してまいります。ありがとうございました。

  4. やまだ より:

    おの会社、Googleマップでは普通に営業してます
    頻繁に投稿もしていますね

    • こけしこけし より:

      やまだ様
      コメントありがとうございます。ちょうそ数日前にも更新しているようですね。貴重な情報ありがとうございました。

  5. ワル猫 より:

    大変読みやすく分かりやすい記事を、どうもありがとうございました! 最後まで一気に読めました。
    記事の自殺に追い込まれた理由も「上司より上回るかも知れない給与形態」に加えて昭和の会社のような古い社風などの理由も詳しく書かれており、充分に納得が行きます。これを「単なる推測」と揶揄するコメントもありましたが、このパワハラ課長と同類の、悪い意味での体育会系の「先輩(上司)は神様て下の者には何をしても良い」と信じている、時代遅れで勤務先でも若手に嫌われ居づらい思いをして憤懣を抱えているか、あるいはハシモトホームの関係者か? ……などと“推測”したくなってしまいます。
    新聞に書籍と毎日読書を欠かせない活字中毒の私ですが、良い記事を読ませていただきました、ありがとうございます!

    • こけしこけし より:

      ワル猫様
      非常に嬉しいコメントをいただきまして、ありがとうございます。
      今回のパワハラの「症状」を見て管理人自身も驚き怒りを感じ、ご遺族の力になればという勝手な思いでまとめた次第です。
      今後も分かりやすい記事を書いていこうと励みになりました。
      今後ハシモトホームという会社がどのようになっていくのか、ご遺族の要望はきちんと受け入れられるのか?気になるところですね。

  6. 北のハシモトホーム 南の○○ヤ▲□+ より:

    こけし 様

    ちょっと説明不足でした。
    私は南の○○ヤ▲□+の方の社員でした。
    この会社も北のハシモトホームと同じく、パワハラによる自主退職3名、自殺者1名出してる会社です。
    ぜんこくてきにもゆうめいなめーかーのはんばいがいしゃです。

  7. 匿名 より:

    パワハラ課長と疑われたこの前田一行課長に、パワハラの真犯人を教えてもらったらどうでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました